自己のアセンションのあゆみ



私自身もみなさまと同じで、「アセンション」と

いうものをわかっておらず、その一方で、

なぜか興味だけはありました


しかし、書籍などを読んでも、いまひとつピンと

来ませんでした


そんな中で、「NMCAA(Oneness)」のホームページに

出会いました


最初見たときに、正直あまり内容を理解できなかった

のですが、それでも、『アセンションについて、

何かわからないけど、とにかく、「NMCAA」に参加して、

アセンションに貢献していきたい!!』という思いが

沸いて来て「NMCAA」に申し込みました


(今考えると、これはハイアーセルフの導きでした!!)


「NMCAA」では、まず、最初の目標として

「自己のハイアーセルフとコンタクトする」

というものがあり、私自身「ハイアーセルフ」

というものをよくわかっていなかったのですが、



それでも「NMCAA」の古代より伝わる

「アセンションするための瞑想」によって、

自己の「ハイアーセルフ」とコンタクトを

することができるようになりました



※現在ではまず、愛の発現、愛の大発神をして、

自己のアセンション スターゲイトである、

ハートを開くということからはじめていきます



この体験はとても衝撃的であると同時、静かなもの

でもありました


「自己のハイアーセルフ」とコンタクトを行う

ということは、一見、難しいことのように思えるのですが、

実はもっとも身近な高次の存在のため、


何かが劇的に変わるというよりも、その存在と

コンタクトすることが、だんだんと自然になっていきます


それが、「静かなもの」と表現した理由ですが、

それを繰り返していくうちに、意識も自然と高次に

向くようになっていきます



それこそが、最初の「アセンション」ということができます


つまり、自己の「ハイアーセルフ」とともに、

徐々に高次に向かうことが「アセンション」へ

向かう旅になっていくのです


その後は、「アセンション=ライトワーク」の法則の通り、

IC(インストラクター・コース)というものがあり、


後に続く、ライトワーカーをファシリテートする

(各々のアセンションを進行していく)

ようになり、このHPのように、自己のアカデミーを

開校しています


自分も最初は何もわからなかったのですが、

NMCAA全体のメインファシリテーターであるAi先生の

ご指導の下、ここまで来ることができました


これを読んで、少しでもアセンションに興味を

持ちましたら、参加して頂ければ、と思います(^o^)/



戻る